· 

Lyre で 国歌 ~ Ray of Water♪


こんばんは✴︎

 

今日10月1日は、秋晴れの気持ち良いお天気のもと、伊勢神宮外宮の敷地内で、無事皆さんにライアーの音色を楽しんでいただけたかなと思います(^^♪

 

 

こんな偶然のようでいて奇跡のようなめぐり合わせ・・

 

一緒に時を過ごし、語らい、体験を共有していることに、しみじみと感謝しています✨

 

 

このような機会に快く迎え入れてくださり、いろいろと心尽くしのご配慮など

 

さりげなくさらっと施していただき、わたしももっと人として成熟していきたい!

 

 

さりげなく、さらっと、さっぱりと

 

3S、目指します✨

 

 

また参拝の道中には、神道の歴史やルーツなど、興味深いお話も聞かせていただきました。

 

さらには食べ物や教育についても、またまた話し込んでしまうとは予想外でもあり納得でもありますが、とても楽しい時間となりました♪

 

 

ところで、同じ十月一日に秋篠宮悠仁さまがお一人で伊勢神宮に参拝されるとの情報が入ったので、急遽、何を演奏しようか??

 

当初予定していた演奏内容を、前日に変更してみました!!

 

一番最初に「君が代」を。

 

 

ライアーはドイツ由来の洋モノで、しかも私のライアーはC,G,Fコードなので「君が代」を演奏するとは自分でも思いがけずやってきたアイデアでしたが、なんとか厳かな「君が代」風に仕上がって、満足しています。

 

 

そして前日に「君が代」を練習しながら、思い出したんですよ。

 

 

令和に代替わりした3年前-2019年令和元年11月9日

 

天皇陛下ご即位の祭典での奉祝曲『Ray of Water』

 

直訳すると「水の光」「水の光線」

 

「水に差し込むまばゆい光」の意味も込められているそうです。

 

 

『Ray of Water』

第一楽章 海神

第二楽章 虹の子ども

第三楽章 Journey to Harmony

 

YouTube にあがっていたので(2020/11/9)聴いてみたのですが、今も新鮮さをまったく失っていず、むしろ初動の4年という安定の必要年月を積み重ねて今こそ輝きを増し、今後ますます必要とされる楽曲に聞こえます。

 

 

「水」

 

 

そんな「水」にまつわるお話も、演奏の間に交えながら・・

 

参拝の途中で「水」のお話を聞かせていただきながら・・

 

カラダの水に波動を伝えて整えてくれるライアーと共に♪

 

 

『Ray of Water』は世界平和を歌っている組曲で、その根源となる水~人と人の絆を喜びで結ぶことがテーマになっているようですよ♬

 

 

そして、初「君が代」演奏だなぁと感じ入っていたら、驚きの「君が代」シンクロがもう一つ♬

 

またタイミングになったら、紹介しますね(^^🍀

 

 

改めまして、この度の機会にご一緒させていただき、心から感謝申し上げます✨

 


そして「自分にぴったりのもの!」を求めている方、リヘブンーオリジナルの数秘レッスンもおすすめいたしますよ~

 

リヘブンの数秘は、色の力とタロットの伏線も重ねているので、数字の見え方の幅がとても広がります。

 

生年月日から導く3つのバースナンバーのほか、年号や世の中の出来事とシンクロさせながらレッスンを進めるので、とても興味深い発見が尽きないことでしょう。

 

 

日常のありとあらゆる数字があなたにメッセージを届けてくれるようになると

 

自分にぴったり!!のものが、ぴったり!!のタイミングであなたに訪れることと、それを心から楽しみにしています(^^🍀

 

ぜひ数秘ライフをご一緒に✨

 

 

▶ リヘブン オリジナル数秘講座