· 

“どれだけ大きいか” よりも、どれだけ心地よく響きあえるか?

親は、子どもに

 

どれだけのことができたか?

 

どれだけのものを残せたか?

 

を考えてしまいがちかもしれません。

 

 

 

でも子どもは

 

親に、どれだけのことをしてもらったか?

 

どれだけのものを残してもらったか?

 

など考えないですね。

 

精一杯のことをしてもらった、という唯それ。

 

 

 

自分はどれだけ多くの点数をとれたか?

 

出来栄えが気になるかもしれませんが

 

友だちは、点数の高低で友情関係を測ることはないですね。

 

 

 

大きいことができて、たくさんのことをしてあげたから有利ということもないですし

 

してくれないから愛情がないというわけでもなく

 

してあげるばかりの愛情の押し付けも窮屈。

 

 

 

今までより、より直観的に感じ取って、本当に心地よいところを選んでいく

 

そんな境目に来ているように感じます。

 

 

 

それは、今までもうすうす感じていた

 

物差しではかることができる判断材料に照らし合わせて

 

その圏内にいれば大丈夫という感じや

 

 

まぁそれなりに合わせながらでもやっていけた時は過ぎ去り

 

 

・・・

 

 

本音で生きていきたい。

 

 

素 で生きていきたい。

 

 

 

ただし、自分も相手も、スペースを尊重しあいながら。

 

 

 

空間であれ、時間であれ、心のスペースであれ

 

相手に侵入されすぎる時は、はっきりNOを示すことも時には必要です。

 

 

 

そのうえで、お互いに

 

 

より気持ちよく関わりあっていける

 

 

お互いに向上していける

 

 

共有できるものを、大切に扱っていける

 

 

深い安らぎと調和でもって、少しずつ浸透して潤いが広がっていくような

 

 

そんなエリアを作りたいと模索を続けていますが(^^)💛

 

 

 

言いにくくても本当のこと、本音を出せば出すほど

 

 

気持ちよくなる法則がありますね。

 

 

本当に大切にしたいものだけが残って

 

 

我慢することは解消されていきます。

 

 

 

 

そういうワケで「数秘講座が1日では短~い!」という率直なご意見を

 

 

大変ありがたいことに!ぶつけていただき、ただ今、編成中です(ほぼ完了)。

 

 

 

つきましては、2021年内にお申込みの方には、受講料は現行のままでボリュームアップした新内容に移行させていただいております。

 

 

 

より直観的に

 

 

よりビジュアルで、数字の性格が

 

 

印象に残りやすくなっています。

 

 

 

 

知りたいのは、未来の、最高品質の自分ではないでしょうか。

 

 

 

そのためには今現在の自分に、よりくつろいで、受け入れる必要があるかもしれません。

 

 

十分くつろいだその先に、眠っていた種の状態の新しい自分が、目を醒ますのです。

 

 

 

さぁ、もっと世界について知りたい。

 

 

もっと真の、新しい自分に出会いたい。

 

 

もっと誰かを開発したい!

 

 

 

今も宇宙は広がり続けているそうですが、物事には一定の方向性があって

 

 

 

”よくない” ことは一つも起こっていないのだと

 

 

 

私たちはいつも最高最善に向かっていることを

 

 

 

数字を通して、ご一緒したいとお誘いします。

 

 

 

 

タロットを受講してくださった方は特に、数字とカードがリンクして

 

ますます興味深い発見があることと思います。

 

 

 

 

これから新しくスピリチュアルに触れてみようという方は、数秘から入られるといいかもしれません。

 

 

日常生活のいたるところ、朝起きてから寝るまで、数字が身近にありますし

 

 

タロットにも12星座にもナンバーが振り当てられ、重なっています。

 

     

 

ぜひ、あなたとも、おもしろい体験をこれからも重ねていきたい。

 

 

お待ちしています^ ^

 

 

 

2022年1月からは、料金も改定をさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

▶ 数秘講座