Concept

心から安らげるリラクゼーションの中に花開く個性、笑顔。

そんな中に本来の力、本来の美しさが目覚める瞬間をたくさん見てきました。

リ・ヘブンは、これからもそんな場所でありたいと願っています。

子どもたちもぜひご一緒にお越しください。  

 

Harmony in the Relaxation


About me 

Mikako.N

星と音楽が大好き。

大学卒業後、教育出版社に就職し、中・高生の教材と家庭学習のサポートに携わるも、理想の教育と現場のギャップにあえなく挫折。その後インテリア輸入代理店~インテリア雑貨ショップで働く。

以前より色が大好きで、色には力があると感じていました。

インテリア雑貨のお店で働くうちに、もっと心に寄り添った色の使い方ができれば・・と思いはじめた頃にオーラソーマに出会い、資格取得。

2010年にオーラソーマ認定プラクティショナーとして松江市にて活動を開始。

 

イクイリブリアムボトルを使ううちに、スピリチュアルな感覚が開きはじめ、やがて物事を視る視点が大きく変わっていきました。

オーラソーマ,セッション

私自身の現実と価値観の大きな変容を迎えた2012年~2013年頃、整理収納アドバイザーの資格を取得。以前から、空間を整えることや片付けが大好きでしたので、モノとの関わり方から自分を見つめるというアプローチで独自の内容を組み立て、お声かけをいただいたサロンやカフェ、市民講座で片付け方のアドバイザーとしての活動もスタートしていました。

オーラソーマ認定プラクティショナーとしての活動を続けながら、インテリアジュエリー・サンキャッチャーの製作もはじめ、県内外のイベントに出店。

 

「その時その人に似合う色を暮らしに取り入れる」をコンセプトに、空間を自分らしく整え彩っていく楽しさを、たくさんの方と共有させていただいたなぁと改めて感慨深く、出会いに感謝しています。

サンキャッチャー、レインボーメーカー、クリスタル、スワロフスキー

さらに、もっと潜在能力や未開発の才能を引き出したいという思いからコーチングの技法も学び、セッションに取り入れてきました。振り返れば、2011年11月14日に松江市教育委員会人事部にて、2014年11月16日には西宮市での家族会にて、講話の機会をいただいたことも布石であったと思い返されます。

 

オーラソーマから始まった驚くような出来事と、皆さまとの忘れがたい出会いを経過して、今改めてお伝えしたいのは、心から安らげるリラクゼーションには絶大な力があるということ。色を通して隠された情熱や想いに触れ、ありのままの自分にくつろぎ、あるがままを信頼すること。セッションや製作するものを通して、心から信頼して身をゆだね、リラクゼーションにくつろぐ豊かさを提供してまいりたいと思っています。

 


愛読書】

『アルケミスト』

『アミ 小さな宇宙人』シリーズ

『我が家のシュタイナー教育』シリーズ

『アナスタシア』シリーズ など