· 

リレーションシップーご感想

子どもの方向性がイマイチ掴みきれずにいますと、親子セラピーと数秘を合わせてご受講いただきました。

 

心が豊かに満たされるご縁が一つずつ繋がっています。

 

 

ご感想も紹介させていただきました▶

 

親子セラピーでは、大人・親が、自分の苦手をあっけらかんと前向きに受け止めている態度が、子どもたちに伝わるものだとお勧めしています。

 

まず、大人・親が、自分の苦手を卑下することなく受け止め、家族や得意な人の協力を求める姿勢を子どもたちに見せてあげたらよいですね。

 

子どもたちが自分の凸凹をありのままに受け止め肯定しながら、周囲との協力関係を築いていく前段階として、大人の後ろ姿を純粋な目で見つめていることと思います。